新着情報COLUMN

乾燥の季節 保湿ケアしてますか?

今年の秋は寒暖の差が激しく、雨が降って気温が低く体調管理が難しいですね。特に季節の変わり目、体調が優れない方もいらっしゃるかと思います。また、肌トラブルやアレルギーが出始める方も多いですね。夏の紫外線を沢山浴びた肌は、秋になると肌のダメージのピークを迎えます。一年で一番乾燥する冬に向けて今から準備をする事をオススメします。

肌の構造

皮膚は大きく分けて3層構造になっています。一番上の層は「表皮」、間が「真皮」、最下層が「皮下組織」です。それぞれの構造は下記になります。

表皮】厚さが2mmと、とても薄い膜ですが、この表皮も4つの層(内側から「基底層」「有棘層」「顆粒層」「角層」)から出来ています。一番外側にあり、外部からの紫外線やチリやホコリ、ウィルス、菌などの刺激や病気から体を守っています。基底層から細胞が分裂して分化し、平になって積み重なり角層をつくり、垢となって剥がれ落ちます。この表皮が構成する細胞が生まれてから剥がれ落ちる事がターンオーバーと言われています。

真皮】「乳頭層」「乳頭下層」「網上層」の3つから出来ていて、更に「血管」「神経」「皮脂腺」「汗腺」などの付属器があります。肌がふっくらとした土台として肌の弾力やハリを保ったり、表皮に栄養や水分を与えます。

皮下組織】厚さは、頭部、額、鼻などで2mm、他の大部分は4mm~10mmからなり、表皮と真皮を支えています。多量の脂肪を含んだ組織で、血管・神経・汗腺等を保護しています。

肌の役割

体全体の表面を覆っている肌=皮膚ですが、もともと水中に生きていた人類の祖先が、進化の過程で陸上にあがっていきながら獲得した生体の最外膜です。陸生生物に特有のもので、とても大切な働きをしています。

肌には、次のような働きがあります。

[バリア機能]外部からの刺激、紫外線、乾燥、ほこりなどから体内の水分や諸器官を守る。

[分泌・排出機能]皮脂や汗を分泌して老廃物を排出する。

[経皮吸収機能]表皮や毛穴を通して外界から薬剤などを吸収する。

[体温調節機能]外部の温度を伝わりにくくすると同時に、体温を一定に保つよう調節する。

[感覚機能]複数の感覚器が、触・圧・痛・温・冷などの外界の刺激を脳に伝える。

[免疫機能]侵入した異物や細菌などを排除して、体を守る。

皮膚に必要な成分

上記からもわかるように薄い皮膚はとても重要な働きをしています。お肌のお手入れで、肌に潤いを与える為に必要な成分として、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン等の名前を聞いた事がある方も多いと思います。お肌の主な成分はコラーゲン(約70%)です。丈夫な線維状のタンパク質で、網目状になっている事で肌の弾力を保っています。エラスチンは弾力のある線維状の細胞で、コラーゲンとコラーゲンをつなぐ役割をしています。このバランスが崩れると肌の弾力が失われます。加齢によりエラスチンが減少したり、弱くなって切れてしまうとコラーゲンがたるんでしまいます。ヒアルロン酸は、コラーゲンとエラスチンが網目状になっている隙間を埋めています。ヒアルロン酸はゼリー状で水分保持力が高く、お肌の潤いに影響します。ヒアルロン酸が減少すると「たるみ」「シワ」の原因となります。

体全体の保湿

顔のスキンケアをきちんとされている方でも、体全体のスキンケアは少しおろそかになってしまう方はいませんか?肌が水分を失い乾燥すると、肌のバリア機能が低下し、外界の刺激に極端に弱くなります。乾燥の少ない梅雨時から夏にかけては、気にならなかった刺激(気温の変化・乾燥・ダニ・ハウスダスト・雑菌など)を過敏に反応してしまいます。かゆみや痛みが出る方は特にご注意ください。他にも紫外線によるシミ、しわ、吹き出物、固めの生地による痛み不快感等を引き起こしやすくなります。バリア機能がきちんと働くようにするには、潤いが必要となります。もちろん、食事に気を配り、睡眠をとる事で肌荒れを防ぐことが一番良いとは思います。ですが、特に女性は年齢を重ねる中でプラスアルファを求めていると思います。そこで、体に優しくリラックス効果も得られるボディオイルで体全体の肌に潤いを与えてみませんか!

ボディオイルを作ってみましょう

好みのオイルと精油で、ボディオイル(マッサージオイル)を作りましょう。

お好みのキャリアオイルと精油を選びます。

キャリアオイルは、マッサージ等に使われるベースとなる植物油脂のことです。精油は濃度が濃い為にオイルで薄めて肌に付けます。なぜ、オイルと混ぜるのが効果的かというと、精油の持つ、脂溶性(精油は油なので、水やお湯に溶けません)を利用しているからです。よって、効率的に有効成分を肌に運ぶ事が出来ます。運ぶ=carry から、キャリアオイルと言われています。体のどの部位につけるか、アレルギーに優しい物、アンチエイジングに効果が有る物等、キャリアオイル自体にも効能がそれぞれあります。代表的なキャリアオイルは、ホホバオイル(万能なオイル)、オリーブオイル(体の疲れ、美容)、スイートアーモンドオイル(美白と保湿) 等。付け心地も様々ですので、自分に合う効能と付け心地のオイルを探してみて下さい。また、精油の香りと合う物を見つけたり、合わせ方で何種類ものマッサージオイルを作る事が出来ます。

精油については、以前のコラム体と自然に優しい製品で記入しておりますので、合わせてご覧ください。

ボディオイルの作り方です。直接、肌に付ける物ですので、下記の希釈を守って作りましょう。

キャリアオイル 精油(エッセンシャルオイル) 濃度
10ml 6滴 3%

キャリアオイル10mlに対しての精油の量が6滴ですので、下記のようにお好きな精油を数種類ブレンドして作る事が出来ます。

キャリアオイル スィートアーモンドオイル 10ml
精油(エッセンシャルオイル) ラベンダー 3滴
ティーツリー 2滴
オレンジ 1滴

スイートアーモンドオイルは、植物の中でももっともビタミンEが含まれており、肌を柔らかくする作用があります。また、保湿作用、抗炎症作用も期待できます。粘性があり、ゆっくりと浸透して作用は穏やかなので、敏感肌や乳幼児にも安心して使えるオイルです。ほぼ無臭で、すこしアーモンドの香りが有る物もありますが、精油を混ぜる事によって分からなくなります。精油の効能や、香り、お好みの物を選んでブレンドしてみましょう。

ちょっと、良くわからないと感じるようでしたら、まずはご自分に合うキャリアオイルを選び、お好きな香りの精油を1種類選んで混ぜてみると良いでしょう。

代表的なキャリアオイル

使いやすくて万能なキャリアオイルの特長です。

手に入れやすいキャリアオイルですので、店頭で試てみるのも良いでしょう。

キャリアオイル 肌質 浸透 感触 芳香
ホホバオイル 全ての肌質に とても優れている さらりとして滑りがとても良い 精製ホホバ油は無臭、未精製はわずかに香り有り
オリーブオイル 乾燥肌・老化肌に 普通 粘性が高く、重い 熟したオリーブの香り、ほぼ無臭の物もある
グレープシードオイル 敏感肌・乾燥肌・脂性肌 普通 サラッとしていて肌なじみがよく軽い ほぼ無臭

保存方法と注意事項

作ったボディオイルは、遮光性のあるビンで保存しましょう。ガラスの遮光ビンで、強化プラスチック(薬品用)のフタのついたもの、スポイトなどもシリコンゴムを使用したものを選んで下さい。 揮発性が高いので普通のものでは溶解してきます。そして、冷暗冷所で保存して下さい。遮光されている容器は、「無印良品」や、「生活の木」にて購入が可能ですし、ネットでも多数販売されています。

保存期間は、2カ月から6カ月を目安に使いきることをオススメしています。作った時に内容と日付を書いたラベルを貼るとよいでしょう。エッセンシャルオイルの中には長く置いた方が香りが熟成するものもありますが、上記はそういう特殊なものを除いた使用期限です。その日に使う分だけ作るのも良いですし、1週間分を作り置きしておくのでも良いですね。気分によって香りを変えるのもリラックスに繋がります。

精油は必ず希釈して使う事を厳守して下さい。精油の希釈度合は、「濃度」 として把握します。お顔の場合は0.5%が目安です。肌に違和感がある時は、すぐに外して下さい。100%天然精油とはいえ、人それぞれ肌体質が違いますので、最初は薄目にしてお試しください。

※詳しい注意事項はこちら (公社)日本アロマ環境協会

オイルのベタつきが苦手な方へ

どうしても、オイルのベタつきが気になる方もいるかと思います。これは、個人で使用した体験ですが、ベーテル保湿ローションがオススメです。こちらは、病院で進められた物になります。浸透が早いのかとてもサラッとしているのに、保湿効果の高いローションです。このベーテル保湿ローションは、無香料無着色ですので、赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使えます。

お風呂上がりにバスローブを羽織って、体全体をベーテル保湿ローションでマッサージしながら塗っていましたが、香りがないのでなんとなく物足りないと感じてました。そこで、キャリアオイルと精油で作ったマッサージオイルと混ぜて使用してみたところ、香りによるリラックス効果を得ながらも、肌に優しい保湿が出来ました。今では、お気に入りのボディケアです。

また、冬になって寒くなると、保湿をした足が冷たくならないように、すぐに靴下等で足を覆いますね。すると、オイルでのマッサージの後すぐだと、張り付くような気がしていましたが、このベーテル保湿ローションと混ぜる事によって、サラッとしたまま靴下が履けて、パジャマも張り付く事なく着れるので、オススメです。

※個人の体験にはなりますので、お試し頂くには、それぞれ体質が異なりますので、自己責任でお使い下さい。また、精油とキャリアオイルをブレンドする際にも注意事項をお守り下さい。

まとめ

いかがでしたか?乾燥対策の参考になりましたでしょうか?

市販されている肌ケア商品に、界面活性剤、乳化剤、防腐剤など、肌に合わない成分に不安がある方にも、天然成分の精油とキャリアオイルは安心安全に使用して頂けます。

また、バスローブがあると、全身にオイルマッサージするのに役立ちます。マッサージする部分以外はバスローブで覆う事ができますので、湯冷めしにくく、マッサージもしやすく便利です。slouch&chicのバスローブは綿100%の今治産のパイル生地を使っていますので、肌にも安心です。お風呂上がりのほんの少しの時間をリラックスしながら肌ケアをすることで、良い眠りに就けるでしょう。

合わせてこちらのコラムもご覧ください。

神と人と自然の島 バリ島 UATAMA SPICE エッセンシャルオイル

「蒸美人」香るフェイスマスクの使い方 UTAMA SPICE×蒸美人フェイスマスク

体と自然に優しい製品

一部の商品が店頭販売されています!

column20170801_photo01東京スカイツリータウン・ソラマチ5F
産業観光プラザ すみだ まち処にて
一部の商品の実物をご覧いただき、お買い求めいただけます。

●やみつきベビーポンチョ
ホワイト×ピンク ホワイト×ブルー ホワイト×イエローの3色

●やみつきおくるみベビーブランケット
ピンク ブルー イエローの3色

蒸美人フェイスマスク          

ホワイト アイボリー ブラウンの3色

お近くにお寄りの際は、ぜひご覧下さいませ。

商品に関するご質問や気になることがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
☎ 03-3624-7938 (平日10:00-18:00) ✉ shopmaster@slouch.jp

お問い合わせフォーム

あわせて読みたい記事一覧