新着情報COLUMN

オーガニックについて

slouch&chicでは、新商品「かろやかローブ」「かろやかレディースポンチョ」の販売を開始しました。こちらの商品は、天衣無縫(オーガニックの素材をメインとしたお店)、新藤株式会社さんからオーガニック生地を仕入れております。そこで、今回のコラムは、「オーガニック」についてです。オーガニックは、「有機栽培、肌に優しい、安全、エコ」などの言葉が思い浮かびますが、調べてみると世界中に沢山の機関やそれぞれの基準があります。また、倫理に基づいた機関や、有機農業協会で有機食品のサポートする機関などもあり、食べる物など口に入る物、化粧品や衣類などの身に着ける物、それぞれ基準があります。

オーガニックとは

近年、オーガニック製品がとても身近になりました。野菜、畜産物、食品加工品などに、化学的な農薬や肥料を極力使わない有機栽培のことです。

日本では、「有機JAS認定機関」が、有機(オーガニック)の認定を行います。これは、日本農林水産省の認定機関に許可された、第三者の認定機関です。

また、世界各国に基準と認定機関があり、食物だけでなく、医薬品、化粧品、養蜂、衣類と多岐にわたります。これらの団体は、それぞれ厳しい基準を授け、有機農法を続けています。その中には、動物実験禁止石油由来の原料遺伝子組換えの原料の使用禁止土壌の検査はもちろんのこと工業地帯から離れた場所で栽培されているといった基準もあります。

また、ヴィーガン協会という機関は、1942年第二次世界大戦の続く中にイギリスで発足され、良心から戦争で戦うことを拒否した平和活動家たちで、卵や乳製品を食べることもまた動物に苦しみをもたらしているという、今までになかった倫理に気がついた人達が作った団体です。

一言で有機農法と言っても、化学的な農薬や肥料を使用しないだけでなく、バイオダイナミック農法と言った方法があります。哲学者ルドルフ・シュタイナーが提唱する農業で、農薬・化学肥料や殺虫剤を使用しない、天体のリズム(運行)に合わせてすべての農作業(種を撒く、収穫するなど)を行う農法があるそうです。大昔の農業、現代のようにハウス栽培をしないで、旬の時に旬の物が採れ、食す事ですね。

オーガニックコットンの基準

当店が仕入れました天衣無縫(株式会社新藤)では、GOTS(Global Organic Textile Standard)/オーガニック繊維製品世界基準にて認証をうけています。この機関は、世界中にたくさん存在するオーガニックコットンの基準を統一するために2002年に結成され、国際的に最も信頼度の高いオーガニック繊維基準の一つです。

・ 有機製造方法に関するEUの(EEC)規則に従った有機農法の認定を受けた原綿、あるいはアメリカのUSDA/NOP(米農務省/ナショナル・オーガニック・プログラム)認定を受けた原綿を使用している
・ 認定されたオーガニック繊維が70%以上含まれている
・ 製品にはGMO(遺伝子組み換え)技術を使用した材料を含まない
・ 製造および加工は、環境に悪影響を及ばすことの無い状況のもと行なわれている
・ 加工助剤はGOTSの規定に従って使用されている
・ 原綿までのトレーサビリティー(生産履歴の追跡)が可能である

NPO法人日本オーガニックコットン協会 HPを参照しています。

オーガニックはなぜ値段が高いの?

オーガニック製品は、どうしても値段が高かめになりますね。なぜかというと、とにかく手間がかかるのです。化学薬品を使わずに、人の手による作業がとても多いのです。

オーガニックコットン コットン
収穫を終えた土地は、お休みします。栽培を行うと土の養分がなくなるので、お休み期間に養分を養います。※2~3年以上農薬を使用していない土。5年以上の基準を授けている機関もあります。
農薬を使って、土に栄養を与えます。一度農薬を使用すると、ずっと使用しないと作物は育たなくなります。
遺伝子組み換えをしていない種、自然のままの種、発芽促進剤を使用してない種
病害虫に強いとされる遺伝子組み換え種子や発芽促進剤を使った種子が使用されているようです
 成育過程  害虫を追い払い、雑草の刈り取りなど人の手で行います。害虫対策は、虫を食べるテントウムシなどの捕食昆虫を住まわせたり、虫を引き寄せるマリーゴールドなどの誘引植物を植え、虫がつかないようにします。また、虫が嫌うニオイ、ニンニクやトウガラシを育てるなど、ニオイのエキス(※ニーム)を撒いたりします。これらは、自然から教わった智恵を活かしています。
畑に除草剤を散布し、農薬をまいて雑草の発芽自体をしないようにします。害虫対策には、殺虫剤の使用、栽培時に害虫耐性のある遺伝子組み換えの種を植える等の方法をとります。
 収穫  ふっくらとはじけた実を、1つ1つ手摘みをします。オーガニックコットンの広大な農場では、自然に葉が枯れ落ちるのを待ち、機械によって収穫します。  一度に効率良く収穫する為に枯葉剤を使い、葉を落として後に機械により収穫します。場所によっては飛行機で枯葉剤を空中散布する為に周囲の環境にまで影響が出る事もあります。

ニームという植物は、虫の生殖と卵の孵化を妨げ、脱皮を阻害、摂食抑制や抗ヒスタミン、抗真菌、解熱の成分が有り、化学薬品のように害虫を殺す作用はありませんが、エキスをかけておくとその草木を食べなくなるそうです。また、古くからアーユルヴェーダでも使われていましたし、歯磨きとしても使われています。直接、歯に木をこするそうです。

農薬を使用しても人の手は少なからず、かかります。農業をされている方々のご苦労はとても大変な事と思いますが、オーガニック(有機栽培)となると更に、人の手がかかります。昔は奴隷制度による労働、現代でも後進国では、子供たちが学校に行けずに働いているという事もあります。また、綿花の栽培は貧しい国での栽培が多い為、識字率が低く、農薬の健康被害の知識が無いままに使用していることがあります。その為、コットン農場で働く人は身体を壊す人も多くいます。綿花の栽培に関わっていなくでも、周囲の環境、人々への被害もあります。そういった環境と人々を守る為の栽培方法でもあるのが、オーガニック(有機栽培)です。

オーガニックコットンの良さ

ここまで、手間暇をかけたコットンの品質良さとはどんなものでしょう。

まず、手摘みの綿は、人の目により収穫時期を見極めます。一番良い状態の時に収穫しますので、数回に分けて収穫します。人の手によって摘み取られた綿花は、自然のままの繊維で、ふっくらと柔らかいまま収穫できます。また、葉や種、茎等が混じりません。

農薬や枯葉剤を使用した収穫だと、綿花に農薬がつき機械で収穫するので繊維が傷つきます。また、綿が本来もっている弾力を失います。実際には、沢山の農薬等の化学薬品(人々の口に入る物ではなうので、農薬使用量がとても多いです)を使用した綿花を収穫した化学薬品の残留率はとても低いようです。じゃあ、わざわざ値段の高いオーガニックコットンの製品を購入しなくても・・・と思う方もいるかもしれません。

ですが、綿花の土、種まきから、糸になるまでの工程での厳しい基準をクリアしたオーガニック製品は、肌に優しい事は間違いありません。なぜなら、オーガニックでない物は収穫後から糸になるまでには薬品を使用して、漂白する等の工程もあります。その際に余計な化学薬品が含まれてしまう場合もあります。敏感肌などの病気やトラブルをお持ちの方は、少しの薬品でも症状が悪化してしまう事も有りますので、厳しい基準をクリアしたオーガニック製品をおススメします。安心して、食する事も身に着ける事も出来ますね。

また、地球全体を考えてみましょう。オーガニック、有機農法は、地球の環境全てにおいて良いという事です。農薬を使用すれば、環境が破壊されます。化学薬品による土壌から、水への影響はとても大きな影響を与えています。また、農薬を空中散布する際や、収穫期の機械使用による二酸化炭素が排出されます。

有機農法に変える事によって、水質が改善され土壌が豊かになり土の中にいる微生物が活性化し、機械を使用しない事で二酸化炭素の排出を削減出来ます。また、土の中の微生物が増えると、二酸化炭素を吸収してくれるので、削減にも役立ちます。

地球の環境を守る為には、自然の生態系を保つ事が重要だという事を改めて気が付かされますね。

まとめ

古来からの自然と調和が必要とされる栽培方法は、手間暇がかかる分、環境にも人にも優しい農法ということですね。異常気象が続く昨今、オーガニック製品を選ぶという事は、「環境に優しい」「私達の生活をよりよくする」という事に繋がります。これから、買い物をする時には値段だけをみるのではなく、「どのようにして作られている?」と、環境の為に一人一人の消費者が考えるきっかけになると良いと思います。

 

かろやかバスローブ

オーガニックコットンを使用したスラブガーゼにパイルを合わせた素材でローブを作りました。季節を問わず、一年中着用出来るローブです。また、コンパクトにたためるので、旅行にもおススメです!

男女兼用 SMサイズ 17,300円(税別) MLサイズ 18,500円(税別)

かろやかレディースポンチョ

お風呂上がりや、ルームウェアーとしても活躍するポンチョ。また、海やプールで水着の上からサラッと羽織れて、日よけや、肌寒い時にも重宝します。オーガニックコットンを使用したボーダー柄に、透け感のあるレースを襟ぐりにあしらい女性らしいポンチョになりました。

女性用 フリーサイズ 10,000円(税別)

一部の商品が店頭販売されています!

東京スカイツリータウン・ソラマチ5F300x217コラム用

産業観光プラザ すみだ まち処にて
一部の商品の実物をご覧いただき、お買い求めいただけます。

●やみつきベビーポンチョ
ホワイト×ピンク ホワイト×ブルー ホワイト×イエロー

アイボリー×ピンク アイボリー×ブルー アイボリー×イエロー(計6色)

●やみつきおくるみベビーブランケット
ピンク ブルー イエロー (計3色)

蒸美人フェイスマスク          

ホワイト アイボリー ブラウン (計3色)

シンカーパイルやわらかボディミトン

ピンク ネイビー (計2色)

お近くにお寄りの際は、ぜひご覧下さいませ。

商品に関するご質問や気になることがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
☎ 03-3624-7938 (平日10:00-18:00) ✉ shopmaster@slouch.jp

お問い合わせフォーム

あわせて読みたい記事一覧